使い捨てマスクどこで手に入る?代用品になるものは?

使い捨てマスクが大変なことになっていますよね。

酷いところだと1枚5000円とか、1箱200,000とか・・・( ゚Д゚)

たとえ違反でないとしてもこういう人の足元見る商売ってどうなんだろうって個人的には思います。

妊婦さんとか、実際病気の方とか本当に必要な人の手元に届かないこの現状、早く供給が間に合うことを願うばかりです。

今日朝の「グッドモーニング」でマスクが手に入るかもしれない穴場と代用品になる代物を紹介していましたので

見逃した方のために載せておきますね。

使い捨てマスクどこで手に入る?代用品になるものは?

<スポンサーリンク>

使い捨てマスクどこで手に入る?

「グッドモーニング」の調べによると、23区内のマスク在庫は30店舗あるなかでゼロという結果だったようです。

メーカーは24時間体制で製造しているようですが・・・・なかなか追いつくのは難しいようです。

そんな中で、穴場の売り場があるとか・・・

家電量販店でのマスクはかなりの確率で在庫があるらしいですよ(100%ではないのでお気を付けを💦)

また、大型ディスカウントストアとかもドラックストア等よりは確率が高いようです。

そして調剤薬局は1枚単位かもしれませんが販売可能みたいなので覗いてみる価値はありそうです。

ドラックストアで開店と同時に入れば運が良ければ供給されたばかりの物に出会えるかも・・・

 

使い捨てマスクの代用品になるものは

使い捨てマスクの代用品としてまずはガーゼマスク。

もしあれば、しないよりはしたほうが絶対いいとのこと。

そして、次に手作りマスク(笑)

キッチンペーパーで作る手作りマスクが一番簡単で不器用な私でも出来ました。

まずはキッチンペーパーを一枚用意して蛇腹折にします。

そして輪ゴムを4つ(2つを繋げたほうが使いやすいですよ)

あとは蛇腹折にしたペーパータオルにホチキスでつけるだけで出来上がり。

広げると

マスクっぽくなりました。

5000円出すなら、私はこちらを選びます(笑)

まとめ

マスクも大切だけどそれ以上に手洗いとアルコール消毒が有効と言われています。

プッシュ型の消毒液も売り切れが多いので、せめてふき取るのでもやっておきたいですね。

加湿器を利用し乾燥を避けてインフルエンザ対策と同じように栄養付けて免疫力をつけることも重要ですね。

4月5月まで終息する気配がなさそうなコロナウィルス。

踊らされて、必要以上に大袈裟にせずできる範囲で予防して正しい情報だけを拾いつつ

自分の周りに感染されないことを願うしかなさそうです。

 

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。