「勉強しなさい!」という言葉そんなにいけない言葉ですか

ウチは自由時間にユーチューブを1時間見たいがために自ら宿題とチャレンジをやっているのをいいことに

自主性という言葉で胡麻化そうとしていた今日この頃。

勉強しなさい!を言わなくなったらやるようになったと錯覚をしていただけなんです。

それをいいことに放置していることに気が付きました。

「勉強しなさい!」ってそんなにいけない言葉だったのでしょうか。

確かにのび太のママのやり方は勉強嫌いになってしまうけど、なぜ勉強が必要でそして楽しく勉強ができるやり方を

教えてあげるのが親の責任じゃないかと「ハッ」としました。

言わなくても楽しそうに勉強をしているうちの子供!であれば全くいうことはないのでしょうけど、

理想の親になるために我慢をして、最終的にあの時勉強すればよかった・・なんて思わせてしまうのであれば

本末転倒ですよね。

本人が夢の為に、夢を叶わせるために必要な勉強と方法を学ばせてあげたいものです。

溢れるほどある情報の中から見つけて選択させてあげることができれば親も子供もにっこりですよね。

<スポンサーリンク>

自主性という名の放置

宿題は学童で、うちに帰ってから英語のチャレンジ。そのあと自由時間としてユーチューブを1時間。

聞いただけではなんていい子なの・・・と思いがちですが、大間違い。

自主性に任せています!とかっこいい言葉の裏にはただの放置。

それに気が付いたのは、学校で行う実力テストの結果。全く理解をしていないものがちらほら。

(33点とか47点とか・・・)算数の長さの単位と引き算。愕然としました。

点数にではなく、自分の放置プレーに。気が付かされました。

子供の実力テストというより親のテストだったのかも💦

親と一緒に何かをやるのを喜ぶギリギリの年齢。ダメですね。放置は。

手がかからない裏側には大きなしっぺ返しがあることを再確認しました。
【こどもちゃれんじ】



教えるのではなく一緒に学ぶ

一昨日、建国記念日って何の日か先生に聞いてみたけど何言っているのかわからなかったというので、

じゃぁ、ググってみる?と実は私も詳しいことは知らなかったので、この際一緒に調べることにしました。

日本が建国されたわけではなく初代天皇が即位した日だって知ってました?

私は知らなかったんです。そう思うと使い方によってはインターネットも学びのお供になりますよね。

また、例えば、学校で「古事記」というものを覚えてきたウチの娘。

すかさず大好きなユーチューブで検索して小学生向けの物をみつけさわりの部分だけ見させてみたところ、

「結婚」とか「赤ちゃんが生まれる」とかちょうど少し興味を持ちだしてきたワードに食いつき、本を読みたくならせる仕掛けをしてみました。

購入したのがこれ

楽しそうに読んでますよ。

次に歴史にチャレンジをしようと思っているのですが(漫画などで)、私自身が苦手な教科であり、これも一緒に学ぶつもりで検討しています。

 

まとめ

ウチは勉強しなさいとは言ったことがありません。全て自主性に任せています。

素晴らしいですけど、自主性の裏には放置という言葉が隠れていることを忘れてはいけませんね。

確かにそれが理想の親なのかもしれませんが、勉強しなさいという言葉ってそんなに悪い言葉でもないと思います。

本人が夢に向かって歩いていくために勉強が必要なのであれば勉強をさせることはエールになるのではないでしょうか。

「勉強しなさい!テストでいい点とるために勉強しなさい」これではのび太のママになってしまうので、

言い方一つ変えるだけで楽しませる仕掛け一つだけで勉強が楽しくなったり親子の絆が深まったりするのであれば

本の短い間だけでも付き合ってもいいのかなって。中学生になったらそうもいきませんからね。

今の時期だけできる親子の関わりなのかもしれません。

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。